人生の幸不幸は自分が決めている

他人のせいで不幸になったり幸福になったりするのではない

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

他人のせいで不幸になったり
幸福になったりするのではない

人生の幸不幸は、結局、自分が決めています。

世の中で起きるすべての出来事には
幸福・不幸といった色は、付いていません。

物事に幸・不幸といった
色を付けているのは自分自身なのです。

他人が何かをしたから幸福になった、
あるいは不幸になった、
などということは無いのです。

すべては、自分がどう受け止めたかということです。

だから、不幸になることも
幸福になることも自分次第です。

幸福になりたい人は
幸福になればいいし、
不幸になりたい人は
不幸になれるのです。

ところが、人間は横着な生き物で、
すべて他人のせいにしたがります。
そのほうが楽だからです。

しかし、それでは、周囲に振り回されるだけで
結局、幸福にはなれないのです。

幸・不幸とは、すべて自分の中にあるのですから。

 

関連記事

井上 剛(ごう)

お金と健康について

  1. 健康を願いながら身体に小言をいってはいけない
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 健康…
  2. お金は使い方を誤ると稼ぎ方まで非難される
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) お金…
  3. 健康に生きるためには適度に自分を許してやる
    【運命を開く言葉】  書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 健康に生きるためには適度に自分を許し…
  4. 幸福なお金の使い方は人を愛し人のためにお金を使う
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 幸福…
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
ページ上部へ戻る