人を幸せにすることで利益を出している会社は続く

【運を開く言葉】
 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

人を幸せにすることで
利益を出している会社は続く

会社の目的は、一言で言うと
人を幸せにすることです。

これは、決してお客さん
だけではありません。

従業員や取引先など
関係のあるすべての
人を含むのです。

だから、下請けをたたいて
自分の会社だけが儲かるように
している会社は結局は
だめになっていきます。

企業の利益とは与える価値と
等価交換になります。

その価値とは究極的に言って
相手を幸せにすることです。

長期間利益を出し続ける会社は
誰かの犠牲の下に成り立つのではなく
多くの人の幸せの上に成り立つのです。

関連記事

井上 剛(ごう)

お金と健康について

  1. 幸福なお金の使い方は人を愛し人のためにお金を使う
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 幸福…
  2. お金は使い方を誤ると稼ぎ方まで非難される
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) お金…
  3. 最近ツイていないと感じたら、まず健康状態を整えて次のチャンスに備える
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 最近ツイてないと感じたら まず健康状…
  4. 健康に生きるためには適度に自分を許してやる
    【運命を開く言葉】  書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 健康に生きるためには適度に自分を許し…
  5. 健康を願いながら身体に小言をいってはいけない
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 健康…
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
ページ上部へ戻る