忙しいと焦る人は先のことを妄想し時間を浪費する

忙しいと焦っている人は今やるべきことよりも先のことを妄想しては時間を浪費する【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

忙しいと焦っている人は
今やるべきことよりも
先のことを妄想しては時間を浪費する

忙しいと焦る人のほとんどは
「あれもやらなきゃいけない」
「これもやらなきゃいけない」と
頭の中がぐるぐるしているだけで
無駄に時間を浪費しています。

人間は、同時に一つのことしか
できませんから、その一つを
ただ淡々とこなしていくしか
できないのです。

ですから、本来忙しい
ということはありえません。

忙しいということは、
先のことを妄想して、
頭の中で忙しいと
焦っているだけなのです。

それでは却って生産性を
落としてしまい、時間の浪費を
しているに過ぎないのです。

 

関連記事

井上 剛(ごう)

お金と健康について

  1. 健康を願いながら身体に小言をいってはいけない
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 健康…
  2. 幸福なお金の使い方は人を愛し人のためにお金を使う
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 幸福…
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
ページ上部へ戻る