物事は淡々と処すれば大事に到らない

事は焦ると重大化するが淡々と処すれば大事には到らない

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

事は焦ると重大化するが
淡々と処すれば大事には到らない

何か問題が起きた時に、
最も大事なことは、
事実のみを見つめて
淡々と対処することです。

これを、
「たいへんだ!たいへんだ!」
と慌ててしまうと、
かえって問題が大きくなってしまい
最後には、どうにもならなくなります。

問題をあるがままに受け止めて
ただ、できることを行う。

そうすればいつの間にか、
問題は解決していきます。

焦れば焦るほど、
事態を大きくとらえすぎてしまい
むしろ対応を間違えやすくなります。

事実をありのまま見て
冷静に対処することで、
問題の殆どは解決できるものなのです。

関連記事

井上 剛(ごう)

お金と健康について

  1. 健康を願いながら身体に小言をいってはいけない
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 健康…
  2. 幸福なお金の使い方は人を愛し人のためにお金を使う
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 幸福…
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
ページ上部へ戻る