仕事が辛いとき

仕事は辛いものという思い込みがさらに仕事を辛くする

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

仕事は辛いものという思い込みが
さらに仕事を辛くする

仕事だから、苦しいのがあたりまえ

仕事だから我慢するのがあたりまえ

こういった考えは
ますます、仕事を苦しいものへと
変えてしまいます。

仕事だから、
やらなければいけないことは
確かにあります。

しかし、それは苦しいとか
辛いということではありません。

辛いのではなく、仕事によって
自分が成長しているのです。

その充実感や、達成感が
仕事に幸福をもたらすのです。

仕事は辛いものではなく
むしろ楽しいものなのです。

関連記事

井上 剛(ごう)

お金と健康について

  1. お金は使い方を誤ると稼ぎ方まで非難される
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) お金…
  2. 疲労やストレスがたまるのは楽しくないと思いながらがんばっているからである
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 疲労やストレスがたまるのは 楽しくな…
  3. 健康に生きるためには適度に自分を許してやる
    【運命を開く言葉】  書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 健康に生きるためには適度に自分を許し…
  4. 最近ツイていないと感じたら、まず健康状態を整えて次のチャンスに備える
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 最近ツイてないと感じたら まず健康状…
  5. 健康を願いながら身体に小言をいってはいけない
    【運命を開く言葉】 書:瑞雪 文:井上 剛(ごう) 健康…
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
ページ上部へ戻る